個人情報保護方針

株式会社ヴォーグインターナショナルは美容・健康関連機器、スポーツグッズ・アパレルを販売するに当たり、購入者様の個人情報をお預りしております。これらの個人情報を適切に保護することは、当社の社会的責任です。そのため当社は、個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、個人情報を正確かつ誠実に取扱い、透明性の高い企業活動を遂行します。

  1. 美容・健康関連機器、スポーツグッズ・アパレルの製造・販売という当社の事業内容を考慮し、お客様及び社員の個人情報を適切に取得、利用、提供します。
  2. 特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取扱いません。またそのための措置を講じます。
  3. 個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損のリスクに対し、防止処置並びに是正処置を講じます。
  4. 個人情報に関する苦情及び相談に対し、適切に対応します。
  5. 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。
  6. 個人情報を適正に利用し、またその保護を徹底するために、継続的に個人情報保護マネジメントシステムを見直し、改善します。

2018年2月1日 制定
株式会社 ヴォーグインターナショナル 代表取締役社長 山口正志

個人情報の
取り扱いについて

1.個人情報の利用目的

株式会社ヴォーグインターナショナル(以下ヴォーグインターナショナル)がお客様から取得する個人情報の利用目的は、下記の通りです。

  1. 当社の製品及び各種資料を発送するため
  2. 当社の製品及びサービスに関する情報をお伝えするため
  3. 当社製品の修理・返品・交換に対応するため
  4. 当社製品に関するテクニカルサポートを行うため
  5. いただいたご意見・ご要望にお答えするため

2.委託先の監督

ヴォーグインターナショナルは、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先と機密保持を含む契約の締結、または、ヴォーグインターナショナルが定める約款に合意を求め、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

3.第三者提供の制限

ヴォーグインターナショナルは、次に掲げる場合を除くほか、あらかじめご本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  5. 予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合
    1. 利用目的に第三者への提供を含むこと
    2. 第三者に提供されるデータの項目
    3. 第三者への提供の手段または方法
    4. ご本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること ただし次に掲げる場合は上記に定める第三者には該当しません。
      1. ヴォーグインターナショナルが利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
      2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
      3. 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめご本人に通知し、またはご本人が容易に知り得る状態に置いているとき ヴォーグインターナショナルは、個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合、利用目的または管理責任者の氏名または名称が変更される場合は、変更する内容について、あらかじめご本人に通知し、またはご本人が容易に知り得る状態に置きます。
4.「お問い合わせフォーム」の入力項目

「お問い合わせフォーム」の※印は必須項目ですので、必ずご記入ください。それ以外は任意項目ですので、ご入力いただけなくても当方からの回答に支障はございません。

5.クッキー・IPアドレス情報

クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。ただしこれら情報と個人情報が一体となって使用される場合にはこれら情報も個人情報とみなします。 ヴォーグインターナショナルの運営するメディアにおいては、たとえ特定の個人を識別することができなくとも、クッキー及びIPアドレス情報を利用する場合には、その目的と方法を開示してまいります。また、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。クッキーを拒否するとサービスが受けられない場合は、その旨も公表します。

6.個人情報の開示等に関するお問い合わせ

ヴォーグインターナショナルの管理する開示対象個人情報については、ご本人からの申し出により、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去又は第三者提供の停止の権利を行使していただく事が可能です。「個人情報の開示等に関する手続きについて」に従い、【受付窓口】に申し出ください。

株式会社 ヴォーグインターナショナル
個人情報保護管理者 経営管理部長

個人情報の開示等に
関する手続きについて

株式会社ヴォーグインターナショナル(以下、“当社”)は、開示対象個人情報に関して、ご本人から利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、“開示等”)の求めがあった場合はこれに応じますので、以下の手続きに従い申し出くださいますようお願いいたします。

A.当社が保有する、開示対象個人情報の利用目的は下記の通りです。
  1. 「お客様の個人情報」
    1. 当社の製品及び各種資料の発送
    2. 当社の製品及びサービスに関する情報のご案内
    3. 当社製品の修理・返品・交換への対応
    4. 当社製品に関するテクニカルサポート
    5. いただいたご意見・ご要望への回答
  2. 「従業者・登録スタッフの個人情報」
    1. 配置及び賃金その他の処遇決定、キャリア開発・人材育成、人事考課等の評価
    2. 教育訓練の理解度確認
    3. 租税、社会保険その他関係法令に基づく手続き
    4. 福利厚生の提供
    5. 健康管理及び保健衛生
    6. 業務、商品、サービスなどに関する周知・連絡
    7. 情報システムに関する保守管理・運営・モニタリング
    8. その他労務管理、業務運営管理に必要な対応
  3. 「採用応募者の個人情報」
    1. 採用応募者の採用選考
  4. 「退職者の個人情報」
    1. 労務管理、業務運営管理に必要な対応
B.開示等の求めに関する手続きについて

(個人情報に関するお問い合わせ窓口)

当社が保有している開示対象個人情報に関する開示等の求め及び苦情の申し出については、下記の【受付窓口】に申し出ていただきますよう、お願いいたします。「個人情報開示等請求書」をお渡しします。

(開示等の求めに際して提出していただく書面の様式その他の開示等の求めの方式)

「個人情報開示等請求書」の所定の事項を全て記入の上、本人確認のための書類(※)を添付していただき、郵送または来社のうえ提出願います。

(※)本人確認のための書類

運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票のいずれか1点の写し

(代理人による開示等の求め)

「個人情報開示等請求書」の代理人欄に署名願います。また請求者及び代理人の本人確認資料(※)、請求者の委任状を添付してください。

(手数料)

利用目的の通知および開示の請求については、1回の申請ごとに、あらかじめ400円(税込)の手数料をいただきます。現金を直接持参していただくか、400円分の切手(原則として80円切手5枚とする)を送付願います。

(開示等の求めに対する回答方法)

原則として、請求者様の請求書記載住所宛に書面を郵送させていただきます。来社を希望される場合は、本人確認資料(※)を持参してください。ただし、「本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合」等の事由に該当する場合等については、開示等の求めに応じられない場合もございます。この場合は、その旨理由を付記して通知いたします。

(開示等の求めに関して提出していただいた個人情報の利用目的)

開示等の求めに伴い提出していただいた個人情報は、開示等の手続のためだけに利用し、それ以外の目的で利用することはありません。

株式会社 ヴォーグインターナショナル
個人情報保護管理者 経営管理部長