エクスイディアルのLED

負担がなく清潔。
紫外線を含まない
安全な光です。

LEDとは

幅広い可能性をもつ
光のテクノロジーです。

LEDとは、Light Emitting Diodeの略で、
特定の色(波長)を発光することのできる半導体です。

NASA(米航空宇宙局)の
スペースシャトルミッションにおいて、
宇宙空間で植物を育成するために研究が始まり、
今では目的に応じた幅広い利用が可能となり、
近年美容業界からも支持を受けています。

LEDの特徴

負担がない

痛みやピリピリ感などの電気的刺激が全くなく、とても安全です。お肌の丈夫な方に販売することが常識という美容器業界で、エクスイディアルはあえてお肌への優しさを求める方にこそ使っていただきたいと考えております。

清潔

お肌に直接触れることなく、光を浴びるだけでトリートメントを可能にするのがLEDです。お肌に汚れや雑菌などがつく心配がなく非常に清潔なトリートメントを行えます。

無紫外線

LEDは特定の波長のみ発光させることができるので、不要な紫外線は一切含まず安心です。

広範囲照射

レーザーやIPL(Intense Pulsed Light) とは異なり、「点」ではなく「面」での照射をすることによって、一度により広範囲で短時間のトリートメントが手軽に行えます。

目的別トリートメント

さまざまな肌質にあわせた
ケアプログラムを体感できます。

エクスイディアルのLEDは、下記の特定の光(波長)を組み合わせることにより、目的に沿ったトリートメントを実現いたしました。各トリートメントは、複数の波長を組み合わせ、独自のプログラミングで構成されておりますので単一の波長だけではありません。

目的別トリートメントの詳細を見る

  • ブルー(420−500nm): 思春期肌・Tゾーン
  • イエロー(550−590nm): キメ・ハリ、肌荒れ防止
  • オレンジ(590−640nm): 輝き肌
  • レッド(640−780nm): 年齢肌・乾燥肌

目に与える影響

ブルーライトにおける目の健康への悪影響と、
エクスイディアルの安全性について

  1. 青色光透過率(浸透率)と、
    目を閉じた時の遮光性について

    エクスイディアルに搭載されたLEDは、照明機器やバックライトに使用されている白色LEDとは違い、赤外光、赤色、黄色、青色など特定波長の高出力LEDを組み合わせ、様々な波長(色)のレベルを独自に合成できるよう設計されています。ケアサポートプログラムにおいて、光の透過率(浸透率)は 非常に重要なことですが、LEDの発光色と、皮膚やまぶたへの透過率(浸透率)には密接な関係が あり、赤外光、赤色、黄色の順に透過率が高く、青色の光はほとんどまぶたを透過しません 。

    この事は、カリフォルニア大学によるまぶたの光透過率についての論文(Moseley MJら「Light transmission through the human eyelid: in vivo measurement.」Ophthalmic Physiol Opt. 1988;8(2):229-30.)においても、「まぶたの光透過率は、青0.3%、緑0.3%、赤色5.6%であった。」とあります。

    *エクスイディアルに搭載のLEDは、赤外線を含め、全て広角分散光であり十分に安全な出力の物を使用しています。(レーザー光やレンズ集光された光とは性質が異なります。)また、照射プログラムは、「青色だけ」といった単一波長の光にならないよう、プログラムされており、眩しさを感じる事で瞳孔が閉じ、目の健康にも配慮した設計プログラムを行なっています。

    擬似まぶたフィルターによる透過再現検証

    フィルターなし
    フィルターあり
  2. エクスイディアル専用ゴーグルと、
    青色光透過率について

    エクスイディアルに付属している専用ゴーグルには、460nmの青色LEDの光を、1/166に減衰させる性能があり、ブルーライトを99.4%カットします。(図2参照) エクスイディアルの専用ゴーグルは、まぶしさを軽減させる目的で付属しておりますが、ブルーライトについての遮光性能についても、十分な性能を有しています。

    エクスイディアル専用ゴーグル

    ゴーグル透過率検証

  3. エクスイディアルを
    より安全にご使用いただくために

    必ず目を閉じてご使用ください
    上記1.に記載のとおり目を閉じることで、青色の光を99.7%カットする事できます。ボタン操作途中など、ごくわずかな時間エクスイディアルの光を直視しても、 目の健康に害はございませんが、眩しい光は一時的に周囲が暗く見えることもあり、 意図的に直視することは極力避けてください。

    ゴーグルを正しく着用ください
    エクスイディアルのプログラムには、ゴーグル着用を前提としたプログラムがございますので、該当プログラムでのご使用時は、必ず専用ゴーグルを着用し目を閉じてください。*ゴーグル不要のプログラムに関しましても、必ず目を閉じてのご使用をお願いいたします。