第1回 倉橋 優樹

第2回 倉橋 優樹

世界で活躍するジェットスキー プロライダー

16歳のデビュー以来、数々のレースの賞を総なめにしてきた倉橋優樹プロ。98年には早くもJJSBAナショナル Woman Ski750LTDクラスにて 年間ランキング1位を獲得し、最年少全日本チャンピオンの座を勝ち 取り、続いて03年にはJSF Pro級 Woman Ski 800LTDクラス年間ラン キング1位の戦績を収める。

その他にも04~06年にかけてJJSBAナショナル Woman Ski 800 LTD クラス三連覇を成し遂げるなど、これまでに多くのレースでその名 を知らしめてきた。身長152cmという小柄な体型であるにも関わらず、SXi Proを乗り回す姿はまさにビッグライダー。2008年からは海外に 拠点を移し、「日本一」の更に上を行く「世界一」を目指す。

スキンケアも、無理せずガンバルことが第一。

「私のモットーは常に『無理せずがんばる』こと。
ジェットスキーレースは体力・忍耐・集中力など様々なものを必要とします。でもしんどくて辛いことは続かないので好きなトレーニング、好きな時間、好きな食事をすることを心がけています。
スキンケアに関しても同じで、様々なケアが必要な中で私は無理せずに頑張っています。無理をしないからしっかり続けられるんでしょうね。 『洗顔してもその後の長いお手入れのことを考えるといやになる~!』なんて思いながらいいスキンケアはできないと思うんです。自分のためにやってることが苦しくなってしまったら意味がないですよね。

使っていることが重荷にならないモノ、これがスキンケア商品の選択条件。
だから、エクスイディアルを選びました。

基礎化粧品もシンプルなものにして何度もつけたり拭いたりする手間のないものを選んでいます。 エクスイディアルもそうですが、使っていることが重荷にならないことが私が選ぶスキンケア商品の必須条件です。
レースのために散々神経を使うのに、家でまで疲れるようなことはしたくないワガママちゃんですね。 でも私の場合、普段からどんなに日焼け止めを塗ってもすぐに落ちてしまうし、一日中水に使っていることもまれにあるので、そこはしっかりアフターケアをします。世界を目指しているのに肌もまともに手入れできないのかなんて言われたくないですしね。
無理せず頑張っている。それでいてしっかりしている。それが私のジェットスキーにおいても美意識においても共通するところですね。」

年中日焼けと戦う私は、エクスイディアルは手放せない

「私の場合、海に出ているときは常に日焼け止めは塗っていますが、夏のかんかん照りの時や一日中水に浸かっている日はあまり意味がないんです。女性ならわかると思いますが、『大打撃』です!!だからアフターケアはしっかりするようにしていて、エクスイディアルはプログラム07を愛用しています。使い始めたのは去年からですが、今はもう手放せないですね。鏡をみても『何か違う!』という実感がちゃんと湧くので、エクスイディアルはかなり重宝しています。使い勝手もよくて自分にすごい合っていますね。
デザインも最初に見たときにすぐかわいいと思いました。光が眩しいですけど色合いもまたかわいくて、そのまま部屋にさりげなく置いておけるので、そういうところもとても気に入っています。
面倒くさいお手入れをする必要も全然なくて、本当に続けやすいんです!美顔器はいろいろとジェルを塗ったり洗い落としたりする手間がかかるものが多くて、だんだん面倒くさがってやらなくなってしまうことが多かったのですが、エクスイディアルの場合、面倒な行程がなくてハンズフリー本格的なエステができてしまうのですごく楽です。
「あ~またならなきゃ」と負担に感じることはないですね。私の今の肌の状態は「すごくイイ!」です。女性は肌に色々と気を遣うと思いますが、私には強い味方が今はいるので、気にせず試合や練習にも徹底的に打ち込めます。私はキレイでいたいと思う限り、エクスイディアルを使い続けると思います。」

ブログ:http://blog.goo.ne.jp/chibi-yuki/

※製品に関するコメントは、あくまで個人の感想です。
TOPExidealの特徴目的別7エステプログラムQ&A会社概要お問い合わせ